今日は職人の丁寧な手仕事で仕上がる柳のトランクを紹介します。

豊岡の柳は「コリヤナギ」と呼ばれる素材を用いて、一点ずつ編み込んで作る豊岡の伝統工芸品であります。柳行李のカゴバックは多いですが、マスミ鞄嚢の技術を活かしてハンドルや角を牛革を使用し、柳細工のアタッシェケースを製作しました。

一泊旅行でも十分活用できるサイズで、好きな革でオーダーできます。

ぜひお店で手に取ってみてください。

 

「ずっと使っていきたい革トランク・アタッシュケース」マスミ鞄嚢

「豊岡鞄」初の旗艦店となる「豊岡鞄KITTE丸の内店」